いつもは受け身になって気持ちよさそうに感じてくれる渋谷のピンサロ嬢。俺のテクを常に褒めてくれて彼女とエッチなプレイをしているとすごく嬉しくなる。でも、彼女が本気を出して攻めてくるのを見たことがないので、本気になった彼女のプレイを見てみたいと思った。そこで、彼女にお願いをしていつものような受け身にならないで本気で攻めてほしいと伝えた。風俗嬢って基本的にご奉仕プレイでお客の性欲処理をするわけだから、本来なら彼女がご奉仕プレイをするのが自然の姿なんだけど、なぜか彼女は言葉を濁してきた。俺を攻めるのが嫌なわけではないらしいのだが何となく気が進まないようだ。それでもお願いをしてお互いが攻め合うプレイを楽しんでみた。きっとすごく楽しいプレイになってお互いが満足できるだろうなと思ったのだが、なぜか彼女の一方的な攻めで俺は連続射精してしまった。プレイ終了後に気まずそうにしている彼女を見て何となく彼女が嫌がる意味が分かった気がした。

全体として風俗というものはこうあるべきだ、というような指針が自分にあるわけではありません。だから今回のお店選びに関しても本当になんとなくお店を選んでいるだけなのです。しっかりとした快楽を手に入れる事が…>>続きを読む

お客さんの要望に対して適当なことを言っていたら間違いなく嫌な顔をされますので今回の女の子はちゃんとした対応をしてくれたんだと思います。確実に快感をしっかりと与えるためにこちらがどのようなプレイをしてほ…>>続きを読む

未練がある訳じゃないんですけど、元カノの存在はとっても大きいんですよ。なぜなら、渋谷のメンズエステで遊ぶ時には元カノに似ているのかどうかという点で女の子を選ぶんですよね(笑。元カノに似ている方がこっち…>>続きを読む

「今日は大満足だ」と思う時って、相手云々というよりも自分の気持ちかなって。渋谷のイメクラに行ったからと言って自分自身が満足しようって気持ちを持っていると、その方が結局は自分に大きな満足をもたらしてくれ…>>続きを読む